AerMet X DRIVER

アーメットX ドライバー 概要


スーパーアーメットのカップフェースを採用し、
203gと重めに設定されたヘッドはインパクトのパワーを最大限に発揮。
さらにムダなスピンを排除する浅重心の設計がアゲインストでもしっかり伸びる
強い弾道を実現しました。また最薄部1.8mmのフェースは430ccのスタイリッシュな顔つきながら、
スイートスポットを最大限に確保しています。
打感もマイルドで打ち味にこだわるゴルファーにおすすめしたいドライバーです。

AerMet X DRIVER 試打映像

永井延宏プロにルーツゴルフ 2014年NEWモデル、アーメットXシリーズを試打して頂きました。詳しい解説と試打映像で弾道や打音をご確認いただけます。

アーメットXでは一般的なヘッド重量195gよりも8g重たい203gといたしました。インパクトエネルギーが増大し、飛びのエネルギーへと変換されます。
また重ヘッドに合わせ、ドライバーの長さを45.25インチと振り易さとミート率が高まる長さ設定といたしました。

飛距離アップに繋がる浅重心設計かつ低重心設計のヘッドです。
従来の深重心設計のドライバーはインパクト時にフェースが上を向いてしまうヒップダウン現象がおき、ボールは上がり易くなりますが、バックスピン量が増え、ランの少ない球筋になります。浅重心設計の場合はヒップダウン現象が少ないため、低スピンで直進性に優れた強い弾道になります。浅・低重心のアーメットXドライバーは、アゲンストをものともしない強弾道ドライバーです。

強くしなやかなスーパーアーメット鋼を最薄部1.8mmのカップ型フェースにいたしました。(SLEルール適合)高反発ドライバーを凌ぐフェースの薄さがボールを鋭く弾き、しかも可変肉厚設計により、スウィートエリアが8%も拡大した広反発フェースです。
(SLEルール適合品)

ミート率が高いのにヘッドも走ってくれるクロムオレンジシャフトを新開発いたしました。
一般的にミート率の高いシャフトはヘッドが走りにくく、ヘッドが走るシャフトはミート率が低くなる傾向にあります。クロムオレンジシャフトは設計の妙により、相反する特性の両立に成功いたしました。
また、シャフトのバランスポイントを通常のシャフトと比較してグリップ側に寄せ、重たいヘッドを装着しても軽く感じるように設計しております。結果ヘッドスピードは落ちるどころか、逆に加速していきます。常識を覆すカウンターバランスシャフトの感覚をお楽しみ下さい。
しかも可変肉厚設計により、スウィートエリアが8%も拡大した広反発フェースです。

ザ・ルーツKEIウッドシリーズで好評をいただきましたマークドクラウンをアーメットXドライバーでも採用いたしました。視覚的に邪魔にならず且つ無意識にインサイドへのテークバックへと導いてくれます。

思い切って振りたい時に、ヘッドが遅れがちな大き過ぎるヘッドは禁物です。
アーメットXドライバーヘッドは振り切るためのヘッド容積として435cm³としました。

艶消しのブラック塗装をまとったヘッド太陽の下でもヘッドは反射しにくく、形的にもすっきりと整い、目標に対しスクウェアに構え易くなっています。

ティーアップしているドライバーでもソールの抜けは必要です。もしもダフってしまった場合にもV型のバリアスソールを持つアーメットXならば、お尻がつっかえずに振り抜けます。また鋭角にヘッドが入った時もソール前面のリーディングソールが芝をいなし、上手くインパクトを迎えることができます。

アーメットX専用ヘッドカバー付

クラブ選びのお悩み    

休業日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日

休業日でもインターネットによるご注文は可能です。休業日は商品の発送、入金確認ができませんのでご了承ください。

お電話によるご注文・お問い合わせは、営業日の10:00~18:00とさせて頂きます。
担当者が不在の場合は、後ほどこちらからお連絡させていただくことがございます。予めご了承下さい。
お買いあげ方法・在庫について、商品の発送についてなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップへ